ベビーブーマーの音楽

  • 2006.03.16 Thursday
  • 23:54
6月に、グループのコンサートがあるのだが、今回はちょっと趣向を変えて、60年代を中心に、50年代から70年代初めあたりまでのヒットポップスをカバーするショーになる。

シンガーの一人、Mは最年少ながらこの時代のポップスにめちゃめちゃ詳しく、今回は彼女の主導のもとに曲が少しずつ決まってきた。60年代といえば、ありとあらゆるスタイルが出てきた時期。ロックンロールも定着しつつあり、R&Bの黄金時代でもあり、50年代のエルビスに触発され、ビートルズが出現した時期でもある。グループのメンバーが好きだと思える曲で、なおかつ、うちのグループのサウンドに合う曲、ということで、膨大なヒットリストの中から色々と厳選。今回はかなり時間がかかったが、どうやらプログラムが定着したようだ。
いわゆるオールディーズ、モータウン、ジャニス・ジャプリンなどなど、これなら!と私も楽しめるプログラム。これからは一曲ずつ元の味を生かしつつ、私たちのサウンドにアレンジしていく作業が始まる。

60年代の曲をやるとなると、どうしても欠かせないのがギター。今までギタリストを入れたことがないので、口コミで探す。先日は一人目のオーディションだったが、ちょっとこのジャンルには合わないようで残念だった。あと2人候補がいるので、そのどちらかに期待したいところだ。

各曲のオリジナルをiTunesでダウンロードし、CDに焼く。なじみのない曲もけっこうあるので、まずはオリジナルに耳を慣らして、それから少しずつこちらのアレンジを加えていくという過程になるだろう。うちのシンガーに合わせたキーの楽譜作りも私の担当なので、しばらくは暇さえあれば、ラップトップを開いて作業する日が続きそうだ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お願い

コメント、トラックバックしてくださる皆様、ありがとうございます。

コメント、トラックバック共に、内容が不適切であると判断したもの、商業サイトによるもの、リンクなしのトラックバック、アフィリエイトのみのブログからのトラックバックは削除させていただきます。ご了承ください。

また、商業サイトによる無断(無許可)リンクはお断りさせていただきます。

また、ボストンの観光などについて個別でご質問をいただくことがありますが、なかなか個別の質問にはお答えする時間がありません。申し訳ありませんが、ボストン関連の掲示板などで質問されることをお勧めします。リンクにボストン情報の掲示板のリンクがありますので、どうぞご利用くださいませ。

最後にこのブログに掲載されている写真、文章などすべての内容の転載は固くお断りします。どうかご遠慮ください。

ミル姐の本棚

読書中

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM